ロータリー財団部門は、財団についてクラブに情報を提供し、財団プログラムへの参加と寄付に対するクラブの意欲を高めます。
また、DDF(地区財団活動資金)配分の承認とクラブの補助金参加資格認定を担当します。
この部門の下に設けられた6つの小委員会(ポリオ・プラス委員会、補助金・VTT委員会、財団奨学・平和フェロー・学友委員会、地区補助金運営委員会、資金推進委員会、資金管理委員会)が、各分野の活動を担当します。

ポリオ・プラス委員会

  1. 国際ロータリーの最優先事項であることを再認識し、ロータリーを代表する活動であることを周知する。
  2. ポリオ撲滅運動について理解を深め寄付への協力をお願いする。
  3. ポリオ撲滅運動のアドボカシー。
  4. 募金活動の促進。
  5. ポリオデー(10/24)にイベントを開催し、撲滅の理解と意義を広める。
  6. 公共イメージ部門と連携。

補助金・VTT委員会

  1. DDF(地区財団活動資金)配分予算及び報告書の作成。
  2. クラブの補助金参加資格認定(地区補助金管理セミナーの開催)
  3. グローバル補助金利用の勧奨、申請の地区内審査承認。
  4. VTT申請の地区内審査承認。

財団奨学・平和フェロー・学友委員会

  1. 財団奨学生の応募、選考、研修、派遣すべての管理。
  2. 平和センターがある国際基督教大学の近隣6地区で構成されるホストエリア連絡協議会の一員として平和センターの活動を支援する。
  3. フェローの日本での生活支援のためカウンセラーを派遣する。
  4. 年度サイクルの周知。
  5. 学友会と連携管理する。

地区補助金運営委員会

  1. 地区補助金のクラブへの配分。
  2. クラブの地区補助金申請の認定。
  3. 最終報告の管理。

資金推進委員会

  1. 年次寄付、恒久基金寄付、及びポリオ・プラス基金寄付を会員に募る。
  2. 寄付への理解を深めるためのロータリー財団の情報を提供する。
  3. 財団月刊(11月)を中心に卓話をする。
  4. ロータリーカードの加入および利用の促進。

資金管理委員会

  1. DDFの手続き、書面の管理、指導。
  2. ロータリー財団の監査に対応。